【アクアリウム】ふっさふさのコケをちぎり取るよ!

水槽アルバム

前に黒メダカが、3回もコケに引っかかっていたということを書きました。

さきた
さきた

4回目はさすがにないよね……?

淡い期待もむなしく、引っかかってました。

このままでは黒メダカの体に悪影響なので、茂ったコケを取ることにします。

コケのついたアクセサリは捨てませんよ?

手作業でちまちまコケをちぎりとるんです!!

髭コケ コケ

どうしてコケに引っかかるのか?

なぜこんなにも特定の黒メダカだけ、コケに引っかかっているのか?

しばらく観察して、原因らしきものにたどり着きました。

ある青メダカが、おやつ代わりに食べてたんですよね。

メダカたちの間であったんじゃないかな?、というやりとり

青メダカ
青メダカ

小腹がすいたー、このふさふさしたコケ食べよー。

青メダカ
青メダカ

ブチブチぶちぃっ!(ちぎりとる音)

青メダカ
青メダカ

むぐむぐ、うまー。

黒メダカ
黒メダカ
 

僕も食べるー!

黒メダカ
黒メダカ

パクッ!むぐむぐ、あれっ?取れない?

黒メダカ
黒メダカ

うわっ!ひっかかちゃったよー!!

さきた
さきた

何やっとんじゃー!!

原因は青メダカのマネをしたから……?

こんなやり取りが、本当にあったかどうかは定かではありませんが、青メダカがコケをちぎって食べていたのは事実です。

さらに観察すると、青メダカのフンは緑色でした。

ちゃんと消化しているようです。

黒メダカが同じ行動をしても不思議ではありません。

ただ、青メダカと黒メダカの決定的な違い。

それは体格。

黒メダカは青メダカより、一回り小さいんです。

そのため、コケをちぎり取るパワーが足りずに、コケに引っかかった状態になったのだと思います。

これもう、コケが生えている限り何回も繰り返すよね。

さすがにもう見過ごせない

何度も繰り返すなら、もう見過ごせません。

というわけで、ふっさふさに生えているコケを手でちぎり取っていきます。

空気を含んで、水面に浮いているものも取っていきますよ。

髭コケ コケ

ひたすらに、ちまちまブチブチ取って、水槽に戻す作業を繰り返しました。

とろろ昆布みたいな感触です。

単純作業は、やっている内に無心になっていきます。

無我の境地というらしいですね。

2時間くらいかけて取りきりました。

髭コケ

取ったあとのコケ。

長く伸びていて、手で取りやすかったです。

結構フンやゴミを巻き込んでいて、掃除の一環にもなったかなーと思います。

ついでに、傷んでいた姫スイレンの葉っぱも取り除きました。

コケを取ったあと

コケが含んだ空気で水面に浮いていたアクセサリは、水中に沈みました。

沈んだ直後は、ミナミヌマエビが集まってきてツマツマしていました。

「新しいお店がオープンしたぞー」みたいな感覚なのでしょうか。

アクセサリの本体のコケは、コケをちぎり取って食べていた青メダカや、ミナミヌマエビなどの、コケ愛好家のために一部分を残しました。

コケ取り以降、黒メダカは引っかからなくなりました。
さきた
さきた

やったぜ!

コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ